のんびり母さんの頑張らない子育て(^^♪たぬき流の生き方

のんびり生きましょうwww.tanuki3838.work

普通に見えてやっぱり普通じゃない、うつ状態の記憶力低下は自分でも驚いてしまう。歯科矯正のマウスピース無い無い事件(+o+)

こんにちは、たぬきです✩

探し物をしていた連休中

10連休の最中。

たぬさんは探し物をしていました。

いつもの所。

いつもあるはずのものがなかったのです。


それは、長男くんの歯科矯正のマウスピース。

無い。

無くしたのはマウスピース

マウスピースを再度作ってもらうには6万かかります。

再度型を取るとなると、もっとかかるかもしれない。

金額によっては矯正を終了しなくてはならないかもしれない。

払わなくて良いものに出費するのはつらい。

再度作ってもらうのもお願いするのが心苦しい。




2、3年前より長男くんは歯科矯正をしています。

なになに、金持ち?って思うかもしれないんですけどそんなことはなくて。


下の前歯が上あごに当たる状態なのがわかり。

ご飯を食べるのも困難だったんです。


貯金していた子供手当を使って矯正することになりました。(数十万、、)

最初に全額支払って、その後は支払いなしの所。



最初の一年はあごの成長を促すためのマウスピース。

その後は歯並び調整のマウスピース。



今は、歯並びの調整中でした。

その、歯並び用のマウスピースは毎月新しいものに変えていきます。

15個くらいマウスピースを作ってもらい、今5番目を使っていました。



で、見当たらないのは、

その6番目以降のマウスピース。

透明のジップロックみたいな袋に透明マウスピースが10個入っていました。




それが、丸ごとない!!




電話を置く棚の所に置いていたのですが。


家族に聞いてみる


探してもなく。

夫に聞いても知らず。

子供たちに聞いても知らず。

歯医者さんには、私が付き添うこともあれば、夫が行くこともある。

前回、、、記憶がありません。




実家の母にも聞いてみました。

先日、母に家に来てもらって大掃除したんですよね。


マウスピースの場所は掃除してないですけど、もしかしたらたぬが変なことをしている(違うところにしまったとか)ところを見ていたかもしれない。

案の定、知らないってことでしたが、うちに来て一緒に探してもらうことになりました。

違う目で見たら見つかるかもしれない。


さらに家中を探し。

『絶対あるはずだから!』

と、ポジティブ母の言葉を支えに探しまくったのですが。





『見たような気がする、、、私が捨てたのかもしれない、、、、』

母が意気消沈するほどに見つかりませんでした。

探し物って疲れる。

捨ててしまったのか、あったような、見たような記憶ができていく

どこにいったのか。

いつからなかったのかも思い出せない。

電話の近くにはごみ箱もあり。

これは、、、何かがあって棚から落ちて。

誰か(自分含む)が捨ててしまったのか。

軽いので、ゴミに混ざっていてもわからない。


正月には見たような、、、ひな祭りには見たような、、、



あったような、見たような、、捨てような。

イメージするほどに記憶が混雑していきます。

本当の記憶、イメージで作った記憶、、

なにが本当かわかりません。





通っている歯医者さんは週末しか営業していないので、それまでの3日間、探して探して。

落ち着かない時間を過ごしました。

夢にも見る。




もう探すところがない。

お雛さんの箱の中まで探しても無い。




ついに、あきらめ。

歯医者の営業日になって。

電話しました。



そもそも。

歯医者の診察券に書いてある予約日が4月なことに夫が気づいて。

診察を忘れていた(*_*)

マウスピースも見当たらない。

という流れだったので。




おずおず電話。

『こんにちは、、予約を忘れていたので再度受診の予約をしたいのですが、、、』
『実はマウスピースを無くしてしまったので、再制作の金額を教えてください、、、』




テンション低く電話しました。

そしたら。

受付のおばちゃまがしばらく待ってと。


『ガサガサ』
受話器の向こうで音が聞こえて。


『こちらにマウスピースありますよ(^^♪』

といわれました。


『(*_*)!!!』


ふつうの人であれば。

ここで、そうだった!と思い出すと思うのですが。


全く身に覚えがありません(*_*)

『なぜあるのですか!?』
『いつからあるのですか!?』
『誰が持って行ったのですか!?』

質問したところで受け付けのおばちゃんは分からないようで。

とりあえず。
歯医者さんにもらいに行きました。



聞いたところによると。

『新しくマウスピースを作り直した』

『診察券に書いてある4月の日がマウスピースの受取日だった』

ということです。



全く身に覚えがありません。

ただ、出費なくマウスピースは手元に新しくなって帰ってきた。

f:id:tanuki3838:20190513215355j:plain

これです、これ(^^)
嬉しくて歯医者の駐車場で写真撮った。

良かったが全くすっきりしない結末


なぜ、マウスピースを作り直すことになったのか→不明
いつ渡したのか→不明
誰が渡したのか→不明


わからないままに解決してしまいました。

夫に再度聞いてみたのですが、覚えてない。
長男くんも覚えてない。



なぞのままです。

あって良かったとはいえ。

正月に見たような、ひな祭りに見たような、私の記憶は何だったんだろうという、もやもやは残っています(^_^;)




見つかったので、実家の母にもすぐ報告。

実家に帰ってからも、ビニール袋を目で探していたという母(^^♪

見つかった報告にめちゃ喜んでいました。

見つかったというか、家にはなかったんだけど(^^;)




記憶力の低下もここまで来た

記憶力がなくなったことに、慣れてきてはいたのですが。


やったことを覚えていないけど言われれば思い出すこと、は誰でもあると思うのですが。



自分が信じられない。



とりあえず今回については、最悪お金で何とかなるものだったので良かったのですが。

すっごく疲れた事案でした(>_<)





おまけ、先日あった物忘れエピソード


猫を撫でていたんですよ、椅子に座って、猫を膝にのせて。

で、首の毛に隠れて首輪が見えないな、と思ったら首輪が外れていて。


『首輪がないんだけど!』

って目の前にいた夫に言ったんです。


そしたら、夫が目を丸くしていて。


『今、たぬが外して机に置いてるのを見たよ』

って言うの。


横見たら首輪が机に置いてあって。

うそだろ、、てなった。


30秒ほど前の行動を覚えてないって怖いぃ。



とりあえず、たぬのことは信じないでください(^^)

覚えてない分、誠実に生きていかねばなぁと、思う次第です。




このブログ内の広告による収益は、うちの猫のごはん代にしますฅ•ω•ฅありがとうにゃー♡