たぬき流の生き方

のんびり生きましょうwww.tanuki3838.work

今年もメダカが産卵し始めました。孵化まではどれくらいかかるのか?

こんにちは、たぬきです✩


今日は晴れ間がまぶしかったです。
昨日、一昨日の雨で草木が一気に輝きだしました。
・・・・・・・・・・

メダカの話。
一昨年より、玄関でメダカを飼っています。
f:id:tanuki3838:20180509170729j:plain

ブクブク無しでメダカを飼うのに憧れていました(^^)

嬉しいことに、去年はメダカの繁殖に成功して7匹のメダカから数えられないくらいの稚魚が産まれました(^^)
初めて稚魚が泳いでいるのに気づいた時には飛び上がりそうになりましたよ(⊙⊙)✩
赤ちゃんが産まれるのは何にしても幸せに感じます。


今も40匹くらいのメダカが暮らしています。

今年も増えるでしょうか(^^)



暖かい日が続いて、f:id:tanuki3838:20180509172150j:plain

卵が産み付けられていた(*´˘`*)♡
バケツに水草を隔離。

孵化するには合計250度必要と言われています。
水温25度を10日ですね。

といってもうちに温度計ないけど(^ω^)

メダカは太陽が好きなんです(^^)
私も太陽好きなので、なんかメダカを見てると同じ気持ちでいる気がするんです。
晴れの日はほんと元気そうで(´ω`)カワイイ

卵には寒すぎても暑すぎてもダメなようですが、5月この時期、玄関先で放置です(^ω^)

梅雨に入ってあんまり寒いなら玄関に入れようかな。

親メダカを観察していると、お腹に卵をつけている事があります。
その時はおたまでそのメダカをすくって、卵隔離のバケツへ移動します。
みどりのオタマがメダカを見やすくていいですよ(^^)
稚魚が生まれたら、また別のバケツに隔離します。

まだ孵化してませんが、毎日楽しみに眺めています。
まだ寒いかなぁ、どうかなぁ。
・・・・・・・・・・・
昼に食べた、からあげくんのゆずポン酢味がおいしかったです(^^)



父の日何がいいかな