のんびり母さんの頑張らない子育て(^^♪たぬき流の生き方

のんびり生きましょうwww.tanuki3838.work

小6男児の友達とうまくいくには、自己主張がポイント(^^♪多少わがままでも、意見を言う方がよいのかもなぁという話

こんにちは、たぬきです✩


f:id:tanuki3838:20190731222857p:plain

暑いですね(>_<)

梅雨の時期も家で過ごしていたのですが、晴れても暑くて家の中(^^;)

そういえば去年もそうだったかも。
忘れてたわ(*^_^*)



例年と違うことといえば、今年は子供がうちにたくさん来ます。

次男くんのお友達です。


家でゴロゴロしていると、パジャマのままだったり布団が敷いたままだったりするのですが。

お友達が来てくれるおかげで、子供たちも着替えて部屋をある程度かたづけてくれるのでありがたいです。


やっていることと言えば、主にゲームで。

ゲームのやりすぎを注意した時には将棋をしたり、庭の土を掘ってみたり、かくれんぼしたり。


できることで楽しそうにしています。



その子供たちを見ていると。

なかなかに自己主張が強い。


自分が不利、嫌なことがあると言うんですね。


「どうして僕ばっか狙うの!」とか
「ずるい、いじめだー!」とか
取った取られた、やったやられた。


親としては、わが子がやっているのかとヒヤヒヤしてですね(^^;)

様子をうかがっているんです。


みたところ、お互いさまという感じで。

やはり、自分が一番ゲームしたいし、一番感度のいいリモコンは使いたい。
勝てば嬉しいし、負けると自分ばかり狙われている気がする。


僕が僕が。
と全員がなっていますね。

4人5人と子供が増えると、一つの意見にまとめるのが難しくて。
誰かが不利になったり、ごまかしたり。

時間ごとに順番を変わるのを気づかない振りしたり(^^;)

あまりにひどいと思うと後ろからチョップしています(^^;)



それくらい言い合っていても、子供たちが仲良くしているのがどうにも不思議なんですよね。



昔、長男の時にもお友達が来たことがあったのですが。

長男くんはあまり自己主張しないので、友達にゲームを譲って。

結果、友達はゲームして、自分だけ一人で別の部屋。

ということがあったんです。


ほかに、友達の家に行ったけど、仲間に入れてもらえなかったり。

まぁ、距離を置くようになりました。


これは当時の私が神経質だったのもあるんです。

人の家に入る前には電話して、とか。

しらない家の子は家に入れたくないって思っていたのでね。


その考えすぎなのが長男くんにも伝わっていたのかもしれないです。


結局、長男くんも学校のクラスでは友達もいるし楽しむけど、家に帰ってからどこかで遊びに行くということはほとんどないですね。

それはたぶん私も似た感じです。

呼ばれたら嬉しくて喜んでいくけど、自分から声をかけることはあまりないですね。

一人でも遊べるようになったという感じでしょうか。



それに比べ、次男くんですよ。

私が知らない家にもいつの間にか遊びに行ってるし(娘ちゃんまで連れて(*_*))

途中で会ったからと別の学年の子も連れてくる。

そして、うるさいだの黙れだの言いあいながら、テレビ前のど真ん中を奪い合いながらってワイワイやっている。

さらに、友達がこなかったら家まで呼びに行く。


なんか、、すごいなぁって思います(*^_^*)

一緒に遊びたいっていう気持ちが強いのか。

自分の気持ちがちゃんとあるって言うパワーを感じます。



仲良くっていうのは、遠慮しあって、喧嘩なく、だけではないのかな。

そこそこに言い合っているけど、まじ喧嘩はそういえばないですしね。



そんな子供たちに私も関わっていくので。

言うことは言うって気持ちが私にも出てきました。

子供たちも私に慣れてきて、横で私が寝ていようが気にもしません(^^;)

私は体調が悪くなるとすぐ寝るので(^^;)


ここのお母さんは面白い、優しい、ゆるい、子供みたい。
と、ほめてるのかディスっているのか。

こちらも友達のように接して楽しませてもらっています(*^_^*)


みんないい子ばかりで、小6男児、かわいいものです(^^♪

先日は皆でプールにも行って。

私も一緒に思い出を作らさせてもらっています、楽しいなぁ。


子供たちのおかげで、自分の子供心も癒されていくような気がします(^^♪




※追記 ゲームを子供にさせることについて

ゲームばかりして、友達はゲームが目的でうちに来ているのでは。

と思うこともあったのです。


ですが、それも多少あれど、ゲーム仲間として楽しく思い出ができればそれでいいと今は思うんですよね。

普段は大人しい子ともゲーム内では対等にバトルしていますし(^^♪

マインクラフトをしているときは、本当に子供たちは脳内全力で冒険&創作活動しているので。

頭を使っているという点では、何時間も集中していてすごいものです。


ゲームの中とはいえ一喜一憂、楽しそうでいいのではと思っています。

お友達には子供の相手してもらってありがたいくらいです、夏休み長いからね。


ただ、ゲームが無くても生きていけるように、とは言っています。

道具に負けるのはあかんからね。

無くても平気だけどあると楽しい。

そんな風に、ゲームとも付き合っていってほしいものです(^^♪





このブログ内の広告による収益は、うちの猫のごはん代にしますฅ•ω•ฅありがとうにゃー♡

www.tanuki3838.work
www.tanuki3838.work